商品詳細

TVキャンセラー/ナビキャンセラー

商品名 CMM-MBD1 (コーディングタイプ)
価格 ¥25,000(税抜)

対応車種

自動車メーカー 車種 モデルコード 対応型式 年式 仕様
Mercedes-Benz(メルセデスベンツ)  Cクラス  W205   CBA/DBA/DLA/LDA/RBA-205****  2014(H26)/7~現行    
Mercedes-Benz(メルセデスベンツ)  Eクラス  W213   CBA/DBA/LDA/RBA-213****  2016(H28)/7~現行    
Mercedes-Benz(メルセデスベンツ)  GLC  X253  CBA/DBA/DLA/LDA-253****  2016(H28)/2~現行   
Mercedes-Benz(メルセデスベンツ)  Sクラス  W222   ABA/CBA/DAA/DBA/DLA/LCA-222***   2013(H25)/11~現行    
Mercedes-Benz(メルセデスベンツ)  Sクラスクーペ  C217   CBA/DBA-217***   2014(H26)/12~現行    
Mercedes-Benz(メルセデスベンツ)  Vクラス  BR447  LDA-447***  2015(H27)/10~現行    
Mercedes-Benz(メルセデスベンツ)  AMG GT  C190  CBA-190***   2015(H27)/5~現行    

キット構成部品※画像をクリックすると拡大します

CMM-MBD1構成部品 ・本体

取り付け可能システム※画像をクリックすると拡大します

Cクラス(W205)_ 内装イメージ
Cクラス(W205)
Eクラス(W213)_ 内装イメージ
Eクラス(W213)
Sクラス(W222)_ 内装イメージ
Sクラス(W222)
Sクラスクーペ(C217)_ 内装イメージ
Sクラスクーペ(C217)

PDFダウンロード※PDFファイルをダウンロードする前に必ず「ご利用の条件」にご同意いただいた上で、ご利用ください。

商品特徴

  • 走行中でもTV/DVDビデオが視聴できるようになります。
  • 走行中に操作制限が、かかるナビゲーションの目的地設定(かな入力など)ができるようになります。
  • 本製品は、取り付け作業を必要としないコーディングタイプ(車両データ書き換え型)のテレビキャンセラーです。
  • 本製品を車両のダイアグノシス(故障診断)ポートに接続すると、
    TV/DVDビデオの走行中の映像制限及び一部ナビゲーションの操作制限を解除するコーティングを行います。
    コマンドシステムの設定値を変更するコーディングを行いますが、車速感応式パワーステアリングやその他のECUには、
    影響を与えません。(車両自己診断コンピューターに、エラーは記憶されません。)
  • 自社で企画、開発した商品です。(Made in Japan)
  • ノーマル状態に戻す場合は、本体の設定スイッチを切り替えて、ダイアグノシス(故障診断)ポートに接続してください。

注記

  • 本製品は、コーディングタイプのテレビキャンセラーです。ハードウェアタイプを取り付けされる場合は、CMM-MBH9をお買い求めください。
  • 車両の仕様や装備によっては本製品が使用できない場合がございます。
    また、適合外の車種への接続によるトラブルを未然に防ぐため、車体番号によるプログラム管理を行っています。
    さらに、車種によってはインフォテイメントシステムのパーツナンバーも監視しています。
    このため、新型車やモデルイヤーチェンジによるパーツナンバー変更などの影響で、
    旧ソフトウェアバージョンの商品ではコーディングを行えない場合があります。
    接続の際には、適合表とソフトウェアバージョン別_車種追加情報を併せてご確認ください。
    なお、新型車やモデルイヤーチェンジへの対応は、弊社にて車両データ確認の上、随時行っています。
  • 本製品は運転者以外の同乗者がTV/AVソースを視聴するために開発された製品です。
  • 運転者が走行中にAVモニターを注視することは、事故・ケガの原因になるとともに道路交通法で禁止されています。
    なお、本製品はコーディングタイプのため、映像制限の有無を切り替える操作スイッチがありません。
  • 同乗者がいないときは安全のため、TV/AVソース以外の車両情報やナビゲーションなどの映像に切り替えてご使用ください。
  • 本製品により映像制限の解除コーティングが行えるのは、製品1個につき車両1台です。
    例え同型車両であっても、他の車両に接続すると動作しません。
    なお、最初に接続した車両へのコーディングは何度でも行うことができます。
  • 正規ディーラーにてサービスを受ける際、ノーマル(制限あり)の状態にコーディングしてから、入庫してください。
    制限解除の状態で入庫すると、無料修理保証または無料メンテナンスサービスの対象外となる恐れがあります。

前のページへ戻る

販売店様向けFAXご注文用紙はこちら

弊社の商品は取り付け時に専門知識を必要としますので、自動車関連販売店向け商品となっています。 お近くのカーディーラー、カー用品店、または弊社商品のお取り扱い店でお買い求めください。