商品詳細

CANバスアダプター/ステアリングリモコン

商品名 CANバスアダプターⅢ BIF-FT15L
価格 ¥25,000(税抜)

対応車種

自動車メーカー 車種 モデルコード 対応型式 年式 仕様
AlfaRomeo(アルファロメオ)  ミト  -  ABA-955***  2009(H21)/5~現行  ディーラー車 
AlfaRomeo(アルファロメオ)  ジュリエッタ  -  ABA-940**  2012(H24)/2~2014(H26)/5  ディーラー車 
FIAT(フィアット)  500  -  ABA-312**  2008(H20)/3~現行  ディーラー車 

キット構成部品※画像をクリックすると拡大します

BIF-FT15L構成部品 ・本体
・電源接続コード
・CANバス接続コード
・ショートコネクター
・保証書(1年保証)

オプション

SRC-HL3 SRC-HL3(ステアリングリモートコントローラーオプション)
¥5,000(税抜価格)
CANバスアダプターⅢに接続すると、対応するカーナビゲーションの一部の機能を車両のステアリングボタンから操作できるようになります。
PRY-A20 PRY-A20(パワーリレーオプション)
¥2,500(税抜価格)
CANバスアダプターの電源出力を最大5Aまで取り出す事ができるようになります。

PDFダウンロード※PDFファイルをダウンロードする前に必ず「ご利用の条件」にご同意いただいた上で、ご利用ください。

商品特徴

  • ミトにカーナビゲーションを取り付けする際、START&STOPシステムの再始動時に、取り付ける製品によっては、再起動する場合があります。
    CANバスアダプターを取り付けていただくことで、カーナビゲーションの再起動を防止できます。
  • カーナビゲーションなどの取り付けに必要な各種、電源・信号をCANバスから抽出し変換出力します。
    ※CANバスとは、車内バス型ネットワークのシリアル通信規格です。
  • 別売りのステアリングリモートコントローラーオプションを接続すると、市販のカーナビゲーションなどを、車両のステアリングボタンから操作できるようになります。
  • CANバスアダプターⅢはリバース電源延長機能を搭載しています。
    - リバース電源延長機能とは -
    シフトポジションをリバースレンジから他のポジションに移動しても継続してリバース電源を出力します。
    延長時間は、0秒、3秒、5秒、7秒、10秒から選択可能です。
    なお工場出荷時の延長時間は5秒間の設定です。
    この機能を使用すれば設定した時間中、リバースレンジからシフトポジションを移動しても、バックカメラの映像が途切れません。
  • 自社で企画、開発した商品です。(Made in Japan)

注記

  • 車両の仕様や装備によっては、本製品を取り付けても一部の電源または、信号が出力されない場合があります。
  • 本製品の電源出力コード(ACC・イルミネーション・リバースランプ)に接続する機器の消費電流が、定格出力電流値(最大300mA)を超える場合は
    別売りのパワーリレーオプションを接続してください。
  • 本製品の車速信号出力とパーキングブレーキ信号出力は信号出力専用です。カーナビゲーション・カーステレオシステムのセンサー入力コード以外には接続しないでください。
  • 取り付けたカーナビゲーション・カーステレオシステムとその周辺機器は、車両のマルチファンクションディスプレイと連動しません。

前のページへ戻る

販売店様向けFAXご注文用紙はこちら

弊社の商品は取り付け時に専門知識を必要としますので、自動車関連販売店向け商品となっています。 お近くのカーディーラー、カー用品店、または弊社商品のお取り扱い店でお買い求めください。